第33回眼科写真研究会・前眼部撮影セミナー

第33回 眼科写真研究会 プログラム

2021年7月10日 更新

今年度は、Web開催での講演となりました.
 

第33回 眼科写真研究会
→ 2021年7月1日(木)より、こちらからご視聴いただけます。

 
※:ご視聴には、登録が必要です。今期の登録は終了しています。
※:ご視聴には、WiFi環境等の高速回線でのご視聴をお勧めします。

(講演時間、講演順、演題名等、変更する場合がありますがご了承下さい)

開会の辞

  ・ 開会の挨拶:       日本眼科写真協会 会長 水澤 剛

テーマ講演:前眼部撮影セミナー(フォトスリットランプで撮影してみよう)

  ・ 講演1:「フォトスリットランプの歴史」  株式会社ライト製作所 鈴木 圭佑

  ・ 講演2:「フォトスリットランプの基礎」  北里大学病院 山口 純

  ・ 講演3:「視能訓練士によるスリットランプの活用法」  南葛金町眼科 原 裕毅

  ・ 講演4:「部位別撮影ポイント」

    ① 眼瞼・結膜の撮り方:  東京医科大学病院 水澤 剛

    ② 角膜・フルオレセイン染色について:  北里大学病院 永野 幸一

    ③ 水晶体・人工水晶体(IOL)の撮影:  東北文化学園大学 藤掛福美

一般口演

  ・ 演題1:「OCT-Angiography 循環障害による網膜血管床閉塞と再潅流の検索」  山田眼科 福井勝彦

法人会員さまより、製品のご紹介

(順不同)

  ・ カールツアイス・メディテック株式会社

  ・ 興和株式会社

  ・ ジャパンフォーカス株式会社

  ・ トプコン株式会社

  ・ 株式会社 ニコン

  ・ ニデック株式会社

  ・ 株式会社 ライト製作所

事前登録

■ 今期の事前登録は終了しました.

一般演題の募集

■ 締め切りました:

その他の情報

・ 協会沿革

・ 眼科写真研究会

・ 眼科写真展

・ 入会のご案内

・ LINK

・ 個人情報保護指針

・ サイト利用規約

協会へのお問い合わせ

・ お問い合わせ